カテゴリごとにデザイン変更【CSS切り替え方法】の2通り

についての「1番わかる」記事を
さがしておきました。
どうぞ。

category-branch-css-custom
  • デザインの種類が多いならこちら

    functions.phpを編集条件分岐タグ

    functions.phpに条件分岐タグを書いてCSSを切り替える方法

    ページのデザインをたくさん考えているならこちら。
    functions.phpに『この場合はこのCSSファイルを、あの場合はあっちを』と、読み込むCSSファイルの条件分岐タグを書きこむ方法。

    この記事を見る

    • スゴくよかった (2)
    • イマイチだった (0)
  • デザインの種類が少ないならこちら

    対象のphpを編集

    テンプレートのphpファイルに書いてCSSを切り替える方法

    ページのデザインを1つのカテゴリだけ変えたいときはこちら。
    既存のhome.phpやfront-page.phpなどに『「○○.css」を読み込め』という指示を直接書く方法。この場合は条件分岐タグが不要になる。

    この記事を見る

    • スゴくよかった (2)
    • イマイチだった (0)
  • phpファイルって何?な人はこちら

    入門構造

    phpファイルの構造がわかる図説の記事

    どのphpファイル(テンプレート)が、どんな役割を果たすのか?まずはそこから理解していこう。

    この記事を見る

    • スゴくよかった (2)
    • イマイチだった (0)
  • phpファイルを詳しく知りたいならこちら

    FAQ構造

    phpファイルの構造の質問に答えてくれる記事

    phpファイル(テンプレート)について詳しく知りたいという人はこちらのFAQ形式の記事を参考にして理解を深めよう。

    この記事を見る

    • スゴくよかった (2)
    • イマイチだった (0)
  • phpファイルを編集する人はこちら

    注意

    phpファイルを編集するときの注意についての記事

    phpファイル(テンプレート)を実際に編集していくときは、事前にこちらの記事の注意事項に目を通しておこう。

    この記事を見る

    • スゴくよかった (2)
    • イマイチだった (0)
  • funcions.phpってどこ?な人はこちら

    ファイルの場所

    funcions.phpにアクセスする2通りの方法

    やりたいことのためにfuncions.phpファイルを編集しないといけない。なのに、ファイルの場所がわからない。
    そんな人はこちらの記事を参考にしよう。

    この記事を見る

    • スゴくよかった (2)
    • イマイチだった (0)
  • 子テーマでfunctions.phpを編集する

    子テーマ自作

    子テーマからのfunctions.php編集方法の記事

    funcions.phpを編集するなら安全のために子テーマを作るのが基本。
    自分で作る方法はこちらの記事が1番わかります。コピペでOK。

    この記事を見る

    • スゴくよかった (2)
    • イマイチだった (0)
  • 子テーマでfunctions.phpを編集する

    子テーマプラグイン

    「子テーマメーカー」で子テーマを作る方法の記事

    funcions.phpを編集するなら安全のために子テーマを作るのが基本。
    でも自分でやるよりプラグインでやりたい人はこの記事を参考にしよう。

    この記事を見る

    • スゴくよかった (2)
    • イマイチだった (0)
  • 子テーマなしでfunctions.phpを編集する

    ファイル編集の注意

    functions.phpを編集するときの注意

    子テーマなしでfuncions.phpを編集するなら、きっちりこちらの記事の注意事項に目を通しておこう。

    この記事を見る

    • スゴくよかった (2)
    • イマイチだった (0)